ブログパーツ ★多摩の星空 🎵彡 Amazon music unlimited (3); Fire TV stick の有線LAN高速化(約5倍)
fc2ブログ

🎵彡 Amazon music unlimited (3); Fire TV stick の有線LAN高速化(約5倍)

ストリーム受信を円滑にするためのFire TV stick有線LAN高速化のトピックスです。
LAN回線速度を大幅高速化(従来比で約5倍)!!





図は、専用品「Amazonイーサネットアダプタ」を「Giga対応LANアダプタ」に置き換えて得られた下り回線速度の比較結果です。聞き慣れない「OTGケーブル」が決手となりました。


◾️専用品の欠点; 有線化で低下する回線速度?
Fire TV Stick の有線LAN専用品「Amazonイーサネットアダプタ」は仕様10/100なので最高でも100Mbpsしか出ません。有線LAN化してもかえって無線LANより遅くなるという常識外の事態が起きるのです。(1Gbps光回線の我が家の実績; 160Mbps@5GHz無線LAN→97Mbps@有線LAN)


◾️「OTGケーブル」という解決策
OTG(USB On The Go)は、USB機器同士をホスト(PC等)無しで常に働かせる(On The Go)という意味なんだそうです。


具体的には、
下図で①Giga対応LANアダプターを②OTGケーブルを介してFire TV Stickに接続すれば1Gbpsのデータが繋がるというのです。不足するFire TV Stickへの給電は、二股の残りUSB-Aオス端子を経由し賄われます。


ただし残念ながら、最新Fire TV Stick 4K MaxもOTGケーブルもUSB2.0のため入力1Gbpsであっても出力スループットはUSB2.0の上限480Mbpsに制限されます。冒頭の図の450MbpsはほぼUSB2.0の上限までで抑えられているのです。それでも約5倍化のスピードは魅力的です。


◾️今回使った具体商品
①OTGケーブル


国内取扱い店の商品を選びました。(Amazon のより廉価なノーブランド品は端子サイズの不具合品があるようなので避けました)


②Giga対応ハブ付LANアダプタ


今回は、拡張性を考慮してUSBハブ付LANアダプタを選びました。ただしFire OS対応可を明示したGiga対応LANアダプタは見つかりません。購入後の現物合わせという神頼みになるので、失敗でもまだ諦めのつく国内有名ブランド製品を選びました。幸い結果は一発動作でした。


非推奨品1)Amazonイーサネットアダプタ

残念ながら10/100 Mbpsです。


非推奨品2)OTGハブ有線LANアダプタ

決定版に見えましたが、10/100 Mbpsです。


(つづく)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ