ブログパーツ ★多摩の星空 ★彡 火星 UT: 2022-10-19; 週間予報のとおり晴れたが、気流も予報通り悪い
fc2ブログ

★彡 火星 UT: 2022-10-19; 週間予報のとおり晴れたが、気流も予報通り悪い

500hPa(5500m)の気流悪化は惑星ボディをゴム毬のように歪めるため、継ぎ目破綻を起こしがちです。最悪、マルチを諦め精度の低い一点重畳に追い込まれます。昨夜はそういう空でした。


■火星 UT: 2022-10-19 14:09:42



Diameter=13.75"
Magnitude=-0.95
CM=102.7°
---
C11, V-POWER II with a high pressure fan, Sleeved 2.5x Barlow, ADC, EFWmini, IR/UV Cut Filter, 4-Turret-Holder, ASI482MC, Bit depth=12bit, Shutter=7.5ms, 120s@119fps, Gain=400(66%), North-up,
F/80=1.72x(8x5.8)=2.22x(36@2.9μm□)


デコンボリューション処理で濃淡を強調してあります。左斜め上45°にオリンパス山が見えます。中央上に白く広がっているのはタルシス台地。形が北海道みたいでしょ。サロマ湖の辺りに、有名なタルシス3山の1番北のアスクレウス山(標高18Km)が黒く見えます。


  ▲同時刻WinJUPOSシミュレーション

■参考; 10月20日03h(JST) 天気図


■参考; 10月20日00h(JST) Windy高層気流図


偏西風が700hPaまで悪影響を及ぼしてます。移動性高気圧に覆われる明日に期待です。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ