ブログパーツ ★多摩の星空 ★彡 火星 UT: 2022-09-26; 撮影再開したらいきなりの黄雲の洗礼、、、
fc2ブログ

★彡 火星 UT: 2022-09-26; 撮影再開したらいきなりの黄雲の洗礼、、、

ちょうど2週間ほど、我が家は外壁塗装で建屋四面とも足場/シートに覆われて撮影どころではありませんでした。今週、久々に撮影再開し解像してみたら、何やら見たことのない火星像、、、いきなり黄雲の洗礼、、、


■火星 UT: 2022-09-26 16:43:24




Diameter=11.56"
Magnitude=-0.51
CM=355.3°
---

C11, V-POWER II with a high pressure fan, Sleeved 2.5x Barlow, ADC, EFWmini, IR/UV Cut Filter, 4-Turret-Holder, ASI482MC, Bit depth=12bit, Shutter=7.0ms, 120s@141fps, Gain=400(66%), North-up,

F/81=1.75x(8x5.8)=2.25x(36@2.9μm□)


CM値は0°近辺なので、下図アリンの爪(子午線の湾)が見える位相です。撮影画像では左下手は彩色の絵の具を塗りつけたように見えます。この後どこまで広がるでしょうか。



▲比較: 同時刻WinJUPOSシミュレーション


■参考; 9月27日03h(JST) 天気図


■参考; 9月27日00h(JST) Windy高層気流図


真ん中500hPaあたりが吹き荒れると惑星像面が不安定で継ぎ目破綻など解像に苦労します。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ