ブログパーツ ★多摩の星空 ★彡 今年の火星撮影シーズンの本格的な始まりはいつ頃でしょうか?
fc2ブログ

★彡 今年の火星撮影シーズンの本格的な始まりはいつ頃でしょうか?

春めいて明け方には高く金星が輝き、その右下には火星が低く昇り始めました。本格的な撮影の始動に向けて、この先の明け方の火星の地上高度の推移を調べてみました。撮影には最低でも高度20°は欲しいところです。
■使用ツール
•フリーソフト Planet Book( by Vixen)
•設定時刻: 概略日の出時刻から一時間前
■各月毎の撮影可否の判定結果
★3月1日; 判定Δ (高度12°@05:20 4.7")

東方、高度-13°に太陽、あと一時間で日の出です。赤い▶︎マークが指すのが火星です。高度方位は10°刻みです。撮影の手慣らしは可能でしょうが、高度12°では撮影画質の確保は難しいですね。季節が進むのを待つしかありません。


★4月1日; 判定Δ (高度14°@04:35 5.2")

意外にも残念な結果が。日の出時刻が45分早まることに食われて、火星高度は僅か数°しか増加しません。ひと月待った甲斐がありませんが、それでも頑張る人は頑張るのでしょうね。


★5月1日; 判定Δ-O (高度17°@03:55 5.7")

ようやく高度17°に届きました。さらに20-30分かけて、薄明に追われながらの撮影合戦が本格化しそうです。


★6月1日; 判定O (高度25°@03:30 6.4")

夏至に近づき高度増加ペースが上がります。高度25°超えで撮影が可能となります。今シーズンの火星高度は80°近くまで増大します。


■まとめ
今朝明け方に見た火星に刺激されて、撮影開始を3月にと思ったのですが、撮影シーズンの本格到来は5月ですね。さらに6月には木星もやってきます。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

 やっぱり本格的には5月ですよねぇ・・・まだ惑星撮影のベテランの方々も、撮影スタートしておられませんし・・・それでも今週末には春の暖かさが来るようですし、ダメ元で、そろそろ撮ってみるのも、楽しみの内と思います。

Re: こんにちは

ぎんさん
コメントありがとうございます。
ぎんさんの火星の今シーズン初ショット、久々の火星で嬉しく拝見しました。
春の陽気が満ちてくると、とても5月まで待てませんよね。
刺激されて、引っ込めていた撮影機材を引っ張り出してきました。
私もなるべく早く追いつきたいです。
ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ