ブログパーツ ★多摩の星空 ★彡 新フォーカサー選び(10); DeepSkyDad FA3の使い勝手を良くする最大位置変更す
fc2ブログ

★彡 新フォーカサー選び(10); DeepSkyDad FA3の使い勝手を良くする最大位置変更す

惑星撮影のための新フォーカサー選びのつづきです。フォーカサーV-POWER IIを制御するDeepSkyDad FA3の最大位置数値を約2cm+相当へと設定変更してみました。当然ですが使い勝手がグッと良くなりました。

■Maximum position変更が必要な理由
FA3のAscomドライバーを見てみると、デフォルトでは長さ1mの位置調整をしていることになっています(∵ Maximum Position: 1,000,000 Step、ここで1μm/Step)

V-POWER IIの位置調整は2cmほどなのでMaximum Position を20,000へ設定変更します。

■まとめ
・最大位置数値を2cmに変更。
・焦点調整を直感的にできるようになります。
・下記手順書を備忘録として起こしました。



(つづく)



----Maximum position の変更手順-----
【1】ASCOMドライバーの切断
FireCaptureからフォーカサーを切り離します。
→設定パネルの"Use Focuser"をオフします。


【2】V-POWER II の繰り出しを目盛1cm+へ
電源をオフしフォーカス・ノブをマニュアルで回し繰り出し位置を Positions: 10,000に相当する目盛1cm+に設定します。その後電源オン。



▲繰り出し位置を調整(写真は調整前2cm+)

【4】FireCaptureでASCOMドライバーを書換え
FireCaptureを起動して"Use Focuser"をオン。"Open ASCOM setup dialogue"を開きFA3を選択。Ascomドライバーを書き換え、接続します。

①Reverse direction: ON
②Maximum movement: 10,000
③Maximum positions: 20,000
④Set position; ON connect value: 10,000



【5】Position: 10,000を確認
フォーカサー・パネルでPositionに10,000を確認。矢印クリックでフォーカサーが動くことを確認。



これで基準位置10,000Step=1cmを中心としたフォーカサ操作が可能です。
--------------------------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ