ブログパーツ ★多摩の星空 ★彡 新フォーカサー選び(1); Optec社 FastFocus; 副鏡焦点調整システム
fc2ブログ

★彡 新フォーカサー選び(1); Optec社 FastFocus; 副鏡焦点調整システム

ここしばらく惑星撮影のための新しい電動フォーカサーを探しております。現行使用品は、接眼部の撓みや動きの滑らかさに少々難が出始めているからです。ただ中々これはという物が見つかりません。

■Optec社のFastFocus
このフォーカサーは、大型望遠鏡のように主鏡位置を固定、副鏡位置を可変して焦点を合わせる珍しいタイプのものです。Fastar仕様の副鏡ホルダーをモーター内蔵のFastFocusに置換えて副鏡位置を可変させます。SKY & TELESCOPEのHOT PRODUCTS 2012として注目されたものです。




■Fast Focusの得失の整理
主鏡後方のフォーカサーが副鏡前方に移動することによる得失は以下のようです。

・利点
O: 主鏡後方の光路長は短縮(∵ フォーカサー移動)
O: ミラーシフトは皆無(∵ 主鏡位置固定)
O: フォーカサーの荷重負荷は軽減

カメラ等数Kgある接眼部がぶら下がっておらず、フォーカサーはスイスイ動くことでしょう。

ここまでは良いことづくめです。

・懸念点
Δ: 光軸調整は難しそう(∵ 押し引きネジ計6本)
オリジナルの3本光軸調整からの変更メリットは無さそうです。押し引きネジの癖の習熟要。

そもそも、
(初見では副鏡を駆動するモーターを3つ内蔵することでリモートで光軸調整が可能なのかと想像したのです。購買気分は大いに盛り上がったのですが、マニュアルの押し引きネジ調整とわかり夢が消えました)

・欠点
X: 鏡筒縦置き不可(∵ 鏡筒カバー使用不可)
ベランダ族からの評価です。副鏡位置調整の利点と引き換えに、副鏡ごと外さない限り鏡筒縦置きが出来ません。ドームなどで鏡筒を常設可能ならXとはなりません。

■まとめ
・国内代理店も無いようでOptec社の国内知名度は低いようです。
・ユニークなFastFocusシステムですが、Cloudy Nightsを見る限り米国でさえ普及していないように見えます。
→ユニーク商品好きの私ですが、ベランダ族なので本商品購入は見送ることにしました。
・一本釣りの選考ではペースが上がりません。新フォーカサーの選考は、もう少し組織だって進めたいと思います。



(つづく)




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ