ブログパーツ ★多摩の星空 🎶彡 Nコン2019; 東京都コンクール小学校の部; 予選A(午後の部)を聴いてきました
fc2ブログ

🎶彡 Nコン2019; 東京都コンクール小学校の部; 予選A(午後の部)を聴いてきました

"梅雨明け10日"の猛暑の7月30日(火)、Nコン2019東京都コンクール小学校の部 予選Aの午後の部を聴いてきました。


▲東京都コンクール 予選パンフレット



■予選A午後の部のコンクール結果
公式サイトから、午後の部の審査結果を示します。また、実際に聴いた課題曲・自由曲演奏の私の印象も添えました。(A: 優、B: 良、C: 可。+/-: アンサンブル・響の加/減点)



金賞三校の印象です。

<目黒区大岡山小>
今回、大岡山小は大健闘でした。課題曲の出来ばえでは午後の部ベストだったかも知れません。課題曲のキーフレーズ "ニャゴニャゴ..."の呪文でのアンサンブルの共鳴は見事でした。また自由曲でも声量と響きの良さが印象的でした。最後の子供たち全員でのパフォーマンスも。

松田 和子先生の上半身を踊らせるような情熱的な指揮ぶりには拍手です。冷静な印象だった先生ですが意外でした。子供たちもそれによく乗って力を出し切ったようです。

もう一つ。藤井 麻理先生のピアノ伴奏の存在感も凄かった。自由曲の雰囲気にぴったりでした。

<港区立白金小>
今回は課題曲は手堅く仕上げた感じでした。むしろ力を入れていたのは自由曲に見えました。曲は去年と同じ組み合わせの工藤 直子作詞、三宅 悠太作曲のまいごのひかり。ポリフォニーのような多声の響きがバランスよくこだましてこれが地方予選の舞台とは思えませんでした。演奏後観客席を向かれた丸山 久代先生も満足げな笑顔を見せていました。

「ホォ~、、、」
演奏直後の拍手の直前、一階後部座席の方から演奏にいたく感銘した男性の囁きが飛びました。その場の空気をお伝えするにはこの記述で必要・充分だと思います。

<目黒区立中目黒小>
今年は見事に金賞復活ですね。第一声から聴衆の心を掴んだ課題曲。声量豊かな自由曲。勢いよく走るアンサンブルでしたが、ちょっと抑えが効かない箇所が目立ったのは残念でした。本選に期待します。

■さいごに
二時間弱の時間、レベルの高い合唱にすっかり幸せな気分になりました。関係の皆さまありがとうございました。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ