ブログパーツ ★多摩の星空 🎶 Nコン2018; 東京都本選 小学校の部 おめでとうございます八王子市立上柚木小学校
fc2ブログ

🎶 Nコン2018; 東京都本選 小学校の部 おめでとうございます八王子市立上柚木小学校

今年の審査結果を見て一番嬉しく思ったのは八王子市立上柚木小学校の金賞受賞でした。初の東京都本選突破ですが本当におめでとうございます。


Nコン2018公式サイトより引用

■「声量といえば上柚木」@「教育音楽」
これは2016/7の雑誌「教育音楽」の声量アップの特集号で取り上げられた際に上柚木小を指した異名です。そのユニークな唱法は当時すでに全国区的な存在でした。この時のfacebook案内記事の画像は指導者の槙田紀子先生です。

そして、この年声量をひとつの強みとして上柚木小はNコン2016の東京都本選に勝ち進みました。当日会場で聴きその歌声にこれまでにない新鮮な魅力を感じたことをよく覚えています。

Nコン2016; 今年も凄かった 東京都 本選 (小学校の部)(2/完)

---引用はじめ---
★上柚木小学校
後半のトップバッターでしたが、豊かな声量と練度の高さが課題曲、自由曲ともに予想を遥かに超えていました。実際には銀賞でしたが、当日の仕上がりが素晴らしく、個人的には午前中の七生緑小学校の出来栄えを超えていたように思いました。今年東京都唯一の"中核市"となった八王子は甲子園出場といい学校の当たり年かと思いましたが。
---引用おわり---


それ以来、個人的なお気に入りとなった上柚木小だったのですが、翌年のNコン2017東京都本選では思いもよらぬ優良賞に止まりました。銀賞からの後退の要因は下記のように見えました。

■注文のついたNコン2017東京都本選
会場で聴いていた私はコンクール講評での意外な指摘を次のようにブログに書き残しています。

Nコン2017; 東京都本選 小学生の部 (2); ピアノ伴奏と指揮

---引用はじめ---
■審査員講評
審査員を代表して作曲家の桑原妙子さんが講評をされました。お話しの中で注意点を4つ挙げておられました。(1)声量大は必ずしも美しくない(2)母音イウを正確に(3)テキストは構成まで読み込むこと(4)8分音符を流さない等。私の咀嚼能力を超えるのでこれ以上の詳述はやめておきます。想像ですが、どこかの学校が受賞を逃した理由が並んでいる気がします。
---引用おわり---


気の回しすぎかもしれませんが、(1)は上柚木小への指摘のように聞こえたのです。

■Nコン2018東京都本選で金賞を受賞
この注文ともいえる指摘に、きっと子どもたちも指導者の槙田紀子先生も最初は困惑したことでしょう。すぐに始まるNコン2018では難しいスタートを切ることになり、試行錯誤を繰り返す一年を過ごされたのではないでしょうか?

そしてNコン2018東京都本選で金賞受賞。
会場で聴くことはできませんでしたが、この一年の精進の結果として声量豊かな美しい合唱で会場を魅了したに違いありません。昨年度全国コンクール金賞受賞の七生緑小、同じく銀賞受賞の白金小と並ぶみごとな金賞受賞でした。

初志貫徹を讃えるとともに、ブロック大会でのいっそうのご活躍を期待します。

追記)
ところで本選金賞受賞校は、予選A; 上柚木小、B; 白金小、C; 七生緑小と、それぞれの予選日の金賞受賞校3校から1校づつ選ばれていますね。昨年も同様でした。東京都本選の暗黙のルールなのか偶然なのかは不明ですが、前者だとすればコンクールの興を削ぐことなのでとても気になります。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ