ブログパーツ ★多摩の星空 ★彡 ASI120MMの実力見直し(4); 木星 UT:2018-06-04 LRGB合成方法の見直し
fc2ブログ

★彡 ASI120MMの実力見直し(4); 木星 UT:2018-06-04 LRGB合成方法の見直し

梅雨入り直前ですが、連日晴れて撮影機会に恵まれています。木星のLRGB合成ですが、方法を少し見直してみました。

■木星 UT:2018-06-04 13:00:54

C11, Explore Scientific x3 Barlow, ZWO ADC, Ir-cut, North-up
---
L画像
ASI120MM 120s@36fps x2
Shutter=15.25 ms
Gain=58 (58%)
De-rotation=7m
---
RGB画像
ASI224MC 120s@88fps x2
Shutter=7.9 ms
Gain=350 (58%)
De-rotation=21m
---
Diameter=43.83"
Magnitude=-2.45
CMI=184.4° CMII=298.2° CMIII=169.8°

先回実施したDe-rotaion R/G/B frames では、時間差のあるLとRGBを合成していたのですが、今回はL画像に時刻を揃えたRGB画像で合成してみました。ネットでの先人の事例に倣ったわけですが、合成後の発色の調整が楽になった気がします。以前のは何か発色が不自然でした。
先回方法でもLに時刻を揃えて合成されると思っていたのですが補正精度に違いがあるようです。

L画像を旧世代モノクロームカメラで撮ってそこそこ精彩な画像が得られました。①WinJUPOSでのLRGB合成法、②2カメラ向きのイメージングフリップミラー採用、③フォーカサー/接眼部補強の相乗で旧世代のモノクロームカメラをうまく活用できました。もちろんシーイングが良かったのが一番ですが。

参考)6月4日21時 天気図

南方に3つの熱帯低気圧が発生しているようです(画面では二つ)。梅雨前線をこれらが押し上げ活発に刺激するようですから撮影はしばらくお預けですね。




(最初の記事に戻る)



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ