ブログパーツ ★多摩の星空 ⚙彡 備忘録; つっぱり棒のカット方法
fc2ブログ

⚙彡 備忘録; つっぱり棒のカット方法

先日家族に頼まれてランドリーの壁と壁(幅105cm)につっぱり棒を取り付けました。

以前買ってあったアイリスオーヤマのつっぱり棒(RSV-190; 未使用)を使おうとして長さを見てみると、適用寸法が110-190cmとあります。残念ながらわずかに5cm長すぎて使えません。

使わないのも勿体ないので、7cmだけカットして無事ランドリーに取り付けることができました。

カット方法を以下に書いてみました。

■伸縮側の二箇所(赤色部分)を7cm切断する


【1】切断加工する側
画像はRSV-190の伸縮側の写真ですが、こちら側を2箇所切断加工します(反対側を加工してはなりません)

【2】A点、B点の説明
太い外パイプの端がA点、外パイプに挿入してある細い内パイプの端がB点です。(それぞれに予め取り付けてあった白いプラスチックのカバーは手で外し傍においてあります)

【3】内パイプの切断加工
B点から所望の長さ(赤色部:7cm)をパイプカッターで切断します。

(パイプカッターが無い場合は、開いたままのニッパーを切断箇所にぐるぐるキズを付け少し薄くした後、さらにニッパーで少しカットし穴を開けます。周囲半分ほど数カ所穴を開けたら内パイプに軽く力をかけて折ると赤色部がポキッと外れます)

【4】外パイプの切断加工
A点から同一の長さ(赤色部)をパイプカッターで切断します。

(パイプカッターが無い場合は、開いたままのニッパーで上記同様加工し、赤色部をプライヤーで把みねじ切るようにして外します。外パイプの内側には内パイプ。さらにその内側には長い巻きバネが挿入されています。これらをキズつけないよう外パイプの穴開けは慎重に行います。また赤色部を折って内パイプまで曲げてはいけません)

【5】プラスチックカバーの取り付け
白いプラスチックカバーを元のように取り付けて所望のカットが完了です。

(ニッパー加工の場合、カットした外パイプ端へのプラスチックカバー取り付けは割愛します。どうしても取り付けたい場合は、内パイプを抜いて外パイプ端バリを整形する必要があります。かなり面倒です)

内外2本のパイプを同じ長さだけ切断するのがポイントです。私はニッパー加工で簡単に済ませました。

■記事にした理由
つっぱり棒の切断加工方法の記事はネットにいっぱいあります。が、加工方法をズバリ書いた記事がありませんでした。しかも要領を得ない投稿であふれかえっています。 ^ ^

・Q & A 系は、とくにダメですね。ポイント狙いの答え手が想像で書いていたり、テキストのみで解説写真もなかったり。読むだけ時間の無駄です。

・つっばり棒を分解調査して解った構造の長い解説に痺れることも多いです。自慢話? 私はカットしたいだけだよ、、、 ^ ^

それで切断方法だけをズバリ書きました。
よく見る100均商品も同様だと思います。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ