Nコン2017; もう一年待つことにします-神奈川県大会

会場に行くことはありませんが、関心のある予選に小学校の部の神奈川県大会があります。コンクールは8月4日でしたが、松野鎮先生の中和田小学校の今年の審査結果は?

■今年の神奈川県大会審査結果
期待を込めて結果を待ちましたが、松野先生が移られて2年目を迎えた中和田小学校は昨年度よりひとつ上がって銀賞となりました。同じく松野先生がかつて指導された中沢小学校も銀賞でした。


△今年の審査結果

お酒の熟成を待つ気分に似ています。もう一年楽しみに待つことにします。来年こそ❗️

(参考)

△昨年度の審査結果

神奈川県大会は横浜市立校を中心に毎年20数校が出場。東京都予選(約50校)に次ぐ激戦区のひとつです。金賞には中沢小、坂戸小などがお馴染みですね。

そして中和田小がそこに割って入ろうとしているのですが、今年は金賞一校と枠の減数があり昨年よりさらに狭き門でした。

■補足; 人気の高い"松野サウンド"
YouTube にアップされたNコンの動画は数多くありますが、その中でひときわ高い視聴回数を誇っているものがあります。

それは松野先生指揮の
第74回全国大会 銅賞 中沢小学校
インテラパックス
です。

もう10年も前の演奏ですが30万回に迫るアクセス数は群を抜いています。松野先生の優美で伸びやかな指揮、子供たちの自然で澄んだ歌声が見事です。特に2分前後のアルト女子の低音の頑張りはハーモニーを力強く支えて印象的です。

これに加え第73回全国大会 銀賞 センスオブワンダーとともに高い人気を誇っています。なぜでしょうね?訴求力の高い松野先生の指揮の不思議な魅力を数字が証明しています。

当時、金賞校は連覇を更新中の大岡山小でした。73回、74回大会がいかに高いレベルのコンクールだったかが判ります。その金賞校の自由曲も素晴らしいものですが、アクセス数は6万回程度。曲の人気もありますが、インテラパックスはこれをも遥かに凌駕しています。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ