盛り上がるNコン2016; 東京都予選小学校の部

このブログのページランキングを眺めてみれば一目瞭然、今年2016のNコンは今まさにハイシーズンを迎えようとしているようです。普段は上位十件のリストに一件あるかないかですが、8月第1週では十件中8件!ほとんどがNコン記事で占められています。

激戦の東京都予選、小学校の部は7月31日(日)から三日間に渡りA、B、C の各予選が行われています。すでに予選A、Bが終わり、8月2日のCのみを残すだけになりました。



■予選A、Bの本選出場決定校
Nコンのサイトを見るとここまでで出揃った金賞校は以下のようです。

A:光和、鶴川第二、赤堤、南鶴巻、白金
B:星美学園、大岡山、油面

既に8校が本選出場を決めました。たまたまなのでしょうが丸山先生の薫陶を受けた3つの小学校、大岡山小、油面小、白金小が揃って本選に駒を進めていて壮観と感じました。DNAが引き継がれるのでしょうかね。先生が一番喜ばれているのではないでしょうか。

また昨年の金賞校、九品仏小は今年は奨励賞となりました。昨年は、声に独特の伸びのある子たちの少人数で精緻なアンサンブルでとても魅了されました。今年はそれだけにメンバーも替わりピーキングが難しかったのかもしれません。

■本日の予選Cのこと
8月2日にはにしみたか学園を先頭に16校の審査がありさらに数校が選抜されます。今年の自由曲のタイトルを眺めていて、昨年の中学校の部課題曲「プレゼント」を選んだ学校が一校あることに気づきました。昨年この曲の耳を肥やした聴衆を前に、上のクラスの課題曲をその翌年で取り込む意気込みが凄いですね。

また選ばれた全16曲の自由曲のうち実に6曲が、今年の課題曲の作曲者:太田 桜子氏の手掛けた曲となっています。ブームというかトレンドというか、なんらかの思いが選曲に影響しているようです。かつては同様に松下 耕氏のブームもありましたが。

■8月10日東京都本選
今年の予選は足を運べませんでしたから、ラストチャンスは8月10日があるのみです。


(画像は地元の花火大会の一コマ)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ