Nコン2016; 課題曲(1); 難曲の小学校の部

2016年の2月末の課題曲の発表から早3ケ月。いよいよNコンのエントリー締切り日が迫ってきました。

今年はその間に熊本地震があって課題曲も耳に入らない時機がありました。ようやく地震も小康し、子供たちが課題曲に落ち着いて向き合うことができるようになったのではないでしょうか。

今年の課題曲を聴いてみました。

■小学の部 課題曲

同声二部合唱
ぼくらのエコー
作詞 荒井 良二
作曲 大田 桜子

■素晴らしい課題曲
はじめて聞いた時点で、今年は作詞も作曲も素晴らしい仕上がりだと判りました。いかにもコンクール用という合唱曲の誕生です。

まず作曲が凝った構成です。それもそのはず作曲の大田桜子さんは、Nコンではお馴染みの方ですね。作曲から合唱アレンジまで幅広く手掛けられています。2008年小学校の部課題曲「この☆(ほし)のゆくえ」の作曲、昨年の中学生の部課題曲「プレゼント」の編曲など数々の実績があります。

合唱作曲のプロの手による曲なので、冒頭のテンポ変化、転調、幅広い音域など高い発声レベルを要求する曲のようです。課題曲の披露演奏で声が続かないのは初めて観ました。練習期間のハンディこそありますが、国内屈指のNHK東京児童合唱団がてこずった今年の課題曲はなかなかの難曲です。

コンクール成績は例年より確実に課題曲で決まると思って良いのではないでしょうか。

(つづく)




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ