火星 JST; 2016-05-13 02:02:07

火星が間もなく5月22日に衝を迎えます。

■最接近は5月31日
衝間近で火星が一際赤く明るくなっきています。明るさはほぼマイナス2等星。南天の東の隣に輝くほぼ0等星の土星の存在さえ圧倒するような明るさが際立ちます。衝、最接近を控えて真ん丸になってきた火星の撮影の準備も楽しいものです。

■火星 JST; 2016-05-13 02:02:07


C11, x3 Barlow, ADC, ASI224MC, 121s@59fps, North up, IR cut

Diameter=17.57"
Magnitude=-1.83
CM=155.3°
Shutter=3.875ms
Gain=300

当日の透明度は良くて、ゲインをx0.5に抑えてもほぼ60fpsで撮影ができました。PCモニター上でもオリンポス山の白斑が確認できました。画像処理して見るとダイアモンド形状のオリンポス山の裾野まで写っています。

5月半ばから一月ほどが見頃ですがあいにく梅雨と重なるのが気がかり材料です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

アクセスランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ