ブログパーツ ★多摩の星空 どよめく 東京都本選 :Nコン2015
fc2ブログ

どよめく 東京都本選 :Nコン2015

9月にはいり今週末はいよいよ関東甲信越ブロックコンクールですね。

その前に東京都本選の話題をもう少し。

■東京都本選のインターネット放送
8月24日(7:25-9:20)は、NHK-FMでNコン2015東京都コンクール本選のインターネット放送を聴きました。これは8月6日文京シビックホールでの録音放送です。


↑NHKアプリ らじるらじる のLOGO

あいにく8月6日は私用で会場に足を運べませんでしたが、本選の審査結果は意外なものでした。港区立白金小学校を含む予選A金賞5校が全て本選金賞を逃してしまったのです。半月遅れですがこのインターネット放送は本選コンクールの様子を知るための唯一の手段でした。

■審査結果の発表 ; どよめく会場
当日出場校は予選3日間の金賞校12校(A:5校、B:3校、C:4校) です。コンクールは順調に進みいよいよ審査結果の発表となりました。銅賞1校、銀賞2校、金賞3校の順で発表されます。

金賞3校の発表直前、銀賞の2校目に意外な名前、「港区立白金小学校」がアナウンスされたのです。すると会場のいくつかの個所から子供の「え~ぇ」と驚きの悲鳴が聞こえざわざわとどよめきが湧き起こったのです。確かにそう聞こえました。

ほんの5秒間程度の時間でしたが、Nコンの銀賞の審査結果発表では滅多にないことでした。やはり当日会場でも結果が波乱と受け止められたようです。

録音放送で聴くという環境でしたが、コンクールを通しで聴いてみた素人なりの感想は以下のとおりです。

■金賞校、銀賞校
丸山先生のファンというひいき目は極力排してみて、港区立白金小学校と金賞3校の演奏を聴き比べてみました。

大まかには、正直なところ金銀で明確なレベルの差は無いように感じました。それどころか演奏のスケール( 演技構成や演奏のダイナミクス)では、12校の中でも港区立白金小学校の演奏が抜きん出ていて金賞校に勝るようにも感じられたのです。

しかし、結果は銀賞。
この審査結果はどうしてなのでしょう。コンクール審査結果の是非を語ることは、不毛と分かりつつ頭が独り歩きします。

■銀賞の理由
敢えて銀賞の理由を捜すと、、、

録音放送で聴くかぎり、当日の白金小学校の演奏では子供たちの喉の疲れなのか声の伸びが残念だった点に気付きます。特に難しかった課題曲では、狙った演出なのか発声のトラブルなのか不明ですが口元で作ったような発声が何度か聴こえて、同声二部のアンサンブルが弱々しく響きます。言葉でうまく表現できないのですが、習字に喩えると、筆使いの上手な見事な習字なのですが、所々で勢いに負けて墨のカスレが露わな感じなのです。

その点では日野市立七生緑小学校など金賞校の演奏の方が小学生らしい発声で伸びのび歌っている気がしました。子供たちが心の内面から自律的に発声することで、輝きを内から放つ真珠の輝きのような響きをもたらすのです。これが金賞校に相応しい響きだと審査員は考えているのではないでしょうか?毎年のコンクール審査をみると私にはそう思えるのです。振り返ると、あの連覇記録を更新した頃の目黒区立大岡山小学校の演奏もそのようでしたね。見事なスケールの演奏でしたが、この日に限って港区立白金小学校の演奏ではそこに少々難が認められました。

この発声の少々の難を咎める審査員がいて銀賞に嫌われたのかなと思います。
今年は課題曲が難しく、発声に無理が目立つ学校がたいへん多かったようです。講評の先生からは全体への注意の中で、子供たちの発声に無理があり心配なこと、もっと声帯を大切にして欲しいという話をされましたが、金と銀の分かれ目の理由説明にも聞こえました。

自信もありませんのでこの辺で筆を留めます。

■「均整の美」の女神
いつもの「均整の美」の観点からの銀賞の整理を付けくわえておきます。

以前に書いた「均整の美」の均整の要素は以下の4つでした。

①バランスのとれた曲の解釈 :指導者
②始動と終止の明快な指揮  :指揮者
③自然な子供らしい発声と歌唱:子供達
④伴奏の域を超える第3の演者:伴奏者

このうち①は「解釈・選曲」という"頭"の範疇のもので、②~④は「技量」という子供を中心の"体"の範疇のものです。

推測ですが今年の港区立白金小学校は②~④では金賞校とも渡り合えるポテンシャルを持っていたのではないでしょうか。とくに③は昨年よりも遥かに力をつけていました。

でも、それでも①の大きさに追いつけなかった。それが港区立白金小学校にとって金銀の別れ目だった気がします。この本選では③で何故か発声の伸びを欠き①に追われるようになって均整・バランスを崩したように見えます。そして今年の「均整の美」の女神は日野市立七生緑小学校以下3校に微笑んだようです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ