ブログパーツ ★多摩の星空 盛夏の真鶴 (8月6日)
fc2ブログ

盛夏の真鶴 (8月6日)

ここしばらく家族旅行づいております。8月の最初の週は一泊して真鶴半島に行って来ました。

■先ずは真鶴半島遊覧船
真鶴に着いて真鶴港を訪れるとまず目に留まるのがこの遊覧船です。出港は毎時一便しかないのだそうですが、案内所で尋ねたら「丁度いま出港するよ。」というので慌ただしく家族で乗り込みました。遊覧船から見る景色は、観光客向けにYouTube に正式な動画が掲げられていますのでこちらを参照下さい。

■昼飯; 大きなあら汁椀
遊覧船の発着所近くには海の見えるレストハウスがありました。そこで遅いお昼ごはんを戴きました。



この御膳 : 刺身と煮魚の磯定食なのですが、真ん中に主菜のようにデンと構えるのは脇役のあら汁椀です。

「お味噌汁をあら汁に変えますか? +¥200ですがお奨めですよ、、、」

お店の方のアドバイスに随ってあら汁をお願いしたのですが、この具材の魚が滅茶苦茶に大きい❗️
主菜の煮付けや前菜のお刺身を差し置いてすっかり主役に見えます。

お昼ごはんはこのあら汁をはじめこれでもかと言うくらいの量のお魚尽くしを堪能しました。家族全員お腹いっぱいで真鶴に来た実感がわきました。

■真鶴港、貴船神社、琴ヶ浜の磯遊び

真鶴というところ、広くはありませんが名所を自分の足で歩いてみると素朴な良さを味わうことができます。



右上 : 真鶴港、右下 : 魚の直販所
左上 : 琴ヶ浜、左下 : 貴船神社

■夕食
鯵の刺身を中心に和定食風です。満足、満足、、、

夜半、海の見える宿泊先の部屋の窓からは南天の星空を楽しみました。真鶴の空は羨ましいくらいに昏くて蠍座のS字をなす星々がクッキリと浮かびあがりそれは見事でした。

また、当日の夜は三浦海岸の花火大会の日でもありました。まさか見えるとは思っていませんでしたが、相模湾ごしに遠く三浦海岸の花火が見え楽しめました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ