ブログパーツ ★多摩の星空 ハワイ ダイアモンドヘッド登坂
fc2ブログ

ハワイ ダイアモンドヘッド登坂

◼︎ダイアモンドヘッドの景観


"ダイアモンドヘッド"と"ワイキキビーチ"。この二つはハワイの代名詞とも言うべき観光名所なのですが、残念なことにワイキキビーチからは山の景観の全容を眺めることはできません。ビーチからは山寄りのホテル群が視界を遮り肝心の景観を損ねてしまっています。

タフ・リングと呼ばれるダイアモンドヘッドの景観の全容は辛うじてホノルルに迫る丘の上から眺めることができます。


◼︎トレッキングツアー
ダイアモンドヘッドの高さは僅か232mだそうです。そしてこの山を登る観光ツアーが有名で今回私もエントリーしてみましたが、日ごろ運動不足の身にはこれが意外にキツいものでした。

◼︎道程とスケジュール


画像はダイアモンドヘッドの地図ですがタフ・リングの切れ目が東側にあり、ここからバスで入山できます。ステートモニュメントと呼ばれる場所で降りて、トレッキングコースを登ります。地図で頂上は赤いフラグを立てた場所、コースは青の破線で示しました。歩く距離はたったの1100m程です。

道程は前半はなだらかな登り道で、頂上付近は急な階段が続きます。地図をご覧になれば分かりますが、後半の400m程度で高さ100mを一気に登る感じです。ちょうど30階建てのビルの階段を1Fから屋上まで休まず登る感じです。普段から運動不足の私にはここが結構堪えました。

◼︎時間制限
さらにこのトレッキングをキツいものにするのは入山開始時間の制限です。忘れていけないのは、ダイアモンドヘッドの入山は6:00から18:00に制限されていることです。

今回の日の出時刻は06:30位でしたから、先ほどの1100mを30分弱で登りきる必要があるのです。ですから皆必死で登り続けます。道すがら急な運動で気分が悪くなって座り込む女性の方もいたり、あるいはランニングで駆け上がる豪の者もいたりと色々でした。夏だと日の出は入山開始前となりこれはこれでゆっくり登ろうと諦めがつくのですが。



残念でしたが、頂上に辿り着いたの6:50分位だったでしょうか。日は既に水平線から高く登っていました。画像のように周りはアメリカ本土から来た学生と思しきグループがたくさんいました。ハワイの観光名所では珍しく、白人が半分くらいと多いのが目立ちました。

Wikiのダイアモンドヘッドの頁で地質のタグには、このトレッキングコースの画像つきの経路案内があります。興味のある方は是非ご参照下さい。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ