ブログパーツ ★多摩の星空 こすぎ
fc2ブログ

こすぎ

東急東横線の沿線で人気の むさしこすぎ。私も通勤乗換で馴染みの駅ですが、そんな武蔵小杉駅の周辺では不似合いな重大事故が最近頻発しています。

★お正月のエレベーター事故
報道によると機器は三菱電機製だそうですが、チェーン切れ逆走というから大事故なんでしょう。一週間前に異常があって緊急点検したあとの人身事故とあって、所轄の川崎市役所はこの三月になっても復旧予定日のアナウンスをだしていません。



画像は二月中ごろ東横線側のコーヒーショップ前から眺めたものです。事故をおこした昇りエスカレーターの上下に警備員を二名を配備して階段への誘導を朝から晩まで呼びかけています。国は事故を重く見て同型機種が設置されている全国約3万ヶ所の点検を要請したそうです。約300あるサービス会社営業所がパラレルに手分けして当たり、各営業所が点検箇所ひとつに1日間かける計算では異常が無くても100日かかります。複数パラでやるしても簡単に終わる仕事では無いですね。


★二月の電車衝突事故
もう一つはお隣の元住吉駅で起きた電車追突事故です。降雪影響でATM指令の自動ブレーキが充分作動せず車両衝突事故となりました。お隣の国の車両追突事故の際、日本のATMではあり得ない衝突事故だと専門家が豪語していたことが国内でも起きてしまいました。当日は関東一円を襲った観測史に残る大雪でしたが、東急だけがなぜ事故を起こしたのでしょうか。これは東急の安全確保への姿勢にかかわる課題でしょう。重大な人身事故に至らなかったのが唯一救いでした。



日本の電機、鉄道の安全なイメージがとても傷みました。東急沿線ののどかな こすぎ のイメージに不似合いな事故対応課題は早く解決してほしいですね。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
プロフィール

★多摩の星空

Author:★多摩の星空
多摩の星空や風物をご紹介します。

フリーエリア
ブログパーツ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブログパーツ